ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

アロハな心・美味しいハワイ紀行 VOL.2 さまざまな顔を持つハワイ島はやっぱりスゴイ

星に願いを……


ハワイ島には海底から測った高さが1万mを超える世界最高峰の山“マウナケア”があります。ここは世界中から天文学者が集まり、山頂には世界各国の展望台が建ち並び、まるで宇宙基地みたい。

とりわけ有名なのが日本の「スバル」。
展望台の中はなんとマイナス30度にもなるんですって!
常夏のイメージのハワイにも、年中マイナス気温の場所があるなんて信じられませんね。
冬場は雪も積もっててスキーもできるらしいです。

登って行くうちにどんどん景色が変わっていく。ここは火星?


そんなマウナケアに登れるのは展望台の職員とツアー参加者のみ。
だってそんなに高い所に行くわけだから、高山病に気を付けないと……。
天文ツアーはふもとの海辺のホテルよりバスで登頂するのですが、途中お弁当を食べたり(和風幕の内弁当)、5分置きに水を一口飲んだりとルール満載。

高山植物のシルバースォード。ハワイとヒマラヤにしか生息しないと言われている変態植物です。


登山途中、頂上近くにあったヘイアウらしきもの。神様への貢物でいっぱいでした


そして一番怖いルールは「寝てはダメ!」。
よく言うでしょ「寝たら死ぬぞ!」って、まさにそれ。
でも、たくさんの苦労を乗り越えてたどり着いた山頂は、本当にこの世とは思えないほど素晴らしい景色です。

なんとマイナス10度の世界!雲海もキレイ


どっぷり日が暮れたら天体観察。
大きな天体望遠鏡をのぞき、新しい星や、もういないかもしれない星の光を見ながら宇宙を想う。

世界中の天文台がある頂上。映画のシーンみたい、宇宙基地って感じ


ハワイには想像を超えた、数えきれないくらいの楽しみ方があるんです。


美味しいハワイ島


続いてはハワイの”美味しいもの”をご紹介します。

ハワイのチャーハン


まず最初に食べたいもの。それがこの「ポキ・フライドライス」。
ヒロは昔、水産業でにぎわった町でしたがそんな時代もいつしか過ぎ去り、名前とプレートランチ屋さんだけが残りました。

名物のフライドライスにはポキ(漬けマグロを焼いたもの)がたくさん入ってて美味しい!でも要注意なのはそのサイズ。レギュラーで2人分?その上にツナミっていうサイズがあるんだけど、きっと普通の大盛りではない予感……。お店は早朝から15時までなので早めに行きましょう。

ヒロのイタリアン


ヒロに行ったならここも欠かせない!イタリアンの「ペスト」。
ほとんどが早じまいの中、唯一遅くまで空いてるお店でもあります。
絶品なのがこのアーティチョークのピザ。
ワインにぴったりです!


シーザーサラダにふりかけを衣にしたエビをトッピング。
ハワイらしいサラダです。

  

いつの間にか「マラサダ」(パン生地を揚げ、砂糖をまぶしたお菓子)はポルトガルからハワイのものになりましたね。
ハワイ島ではこのTEXというお店が有名。口に入れるとふわふわの食感です。



ハワイの地ビールは濃ゆい!!それにしても噴火とビールってなんかステキ★



藤沢セリカさん

藤沢セリカ

1961年2月4日生まれ、水瓶座O型。料理研究家。ハワイ、バリ、タヒチなどのアイランド料理研究家でもある。TV、ラジオなどメディアでの情報発信、ケータリングなど、食に関して幅広く活躍中。著書に『ハワイごはん』『湘南ごはん』『海ごはん』『ホノルル食堂』など。オフィシャルホームページ「ALOHA DELI


  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • ラベンダー
  • shutterstock_9436735

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP