ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

日焼け止めではキレイになれない!素肌美を作るUVケア

紫外線
皆さんがご存知のように、紫外線は肌老化の原因ナンバー1。紫外線を浴びると、体の中で大量の活性酸素が発生するので、シミだけでなく、シワやたるみ、乾燥、肌荒れなど様々な肌トラブルを引き起こし、お肌の老化が進んでしまいます。特に春から夏にかけてのこの時期は、1年の中でも紫外線量が最も多くなるので、美肌を保つにはUVケアは欠かせません。

でも、日焼け止め製品の選び方や使い方を間違ってしまうと、肌をケアしているつもりが、逆にニキビを悪化させてしまったり、シワが増えてしまったりすることがあるのです。前回は、そんなよく陥りがちな「日焼け止めの落とし穴」をお悩み別にご紹介しました。今回はその解決法をご紹介します。

美肌のために知っておきたいUVケア術


• 保湿ケアで紫外線の影響による乾燥を防ぐ
UVケアというと、紫外線を防止することばかり考えてしまいますが、保湿ケアも大切。乾燥は、紫外線などによる刺激から肌を守るバリア機能を低下させ、シミ、しわ、ニキビなど様々な肌トラブルを招きます。

日焼け止めを選ぶときは、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分が配合されたスキンケア効果の高いものを選び、保湿ケアを心がけましょう。保湿とUVケアを同時に行うことで紫外線による乾燥を防ぎ、お肌のバリア機能を守ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

• 生活シーンによって日焼け止めを使い分ける
日焼け止めを選ぶときに必ずチェックしたいのがSPFとPAの表示。
SPFは、色素沈着(シミ)や乾燥を招くUVB(紫外線B波)の防御率を表し、PAは、肌の真皮層まで到達してコラーゲンやエラスチンにダメージを与え、しわやたるみの原因となるUVA(紫外線A波)の防御率を表します。

SPFは2~50までの数値がありますが、実際に日焼け止め効果があるのはSPF15以上といわれます。以前はSPF70や100以上のものもありましたが、SPF50以上は日焼け止め効果にそれほど差がないため、今はSPF50以上の場合、全て「50+」で表示されています。

また、UVAの防止効果を示すPAは「PA+:UVAに効果がある」、「PA++:UVAに効果がかなりある」、「「PA+++:UVAに効果が非常にある」の3段階で表されます。

これらの値が高くなると、肌の乾燥を助長する場合がある紫外線散乱剤や、ニキビの悪化など肌荒れの原因になる紫外線吸収剤などの紫外線防止成分が多く配合されるので、肌への負担は大きくなります。

日常使いならSPFの数値はSPF15~30、PAがPA+~PA++程度で十分です。SPF50など紫外線防止効果が高いものは炎天下で長時間紫外線を浴びる時にだけ使用しましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

• 日焼け止めは外出の30分前にムラなくつけ、2~3時間おきに付け直す
日焼け止めの塗り方によっても紫外線の防止効果に違いがでます。 塗るポイントは顔の5箇所(両ほほ、額、鼻、あご)においてムラなくのばします。

また、どんなにSPFやPAが高くても1回つければ1日中紫外線を防げるわけではありません。時間が経つにつれ汗や皮脂などで日焼け止め効果が落ちるので2~3時間おきにつけ直すのが効果的です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

• 「ウォータープルーフ」は乾燥や肌荒れを招く?
「汗や皮脂に強い」「ウォータープルーフ」など防水性・耐久性の高い日焼け止めは、お肌への負担が大きく、洗浄力の強いクレンジングを使用しないとしっかり落とせません。健康なお肌の角質層には、紫外線などの刺激から守ってくれる「バリア機能」が働いていますが、洗浄力の強いクレンジングはこの大切な機能を低下させてしまいます。そして、乾燥やニキビなど肌あれを招いてしまう場合があります。

また、防水性・耐久性の高いものでも、汗や水に濡れてタオルで拭くと日焼け止めが効果が落ちるので、そのつどつけ直す必要があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あなたのお肌のお悩みをクリック!>


ニキビにお悩みの方 しわにお悩みの方
毛穴にお悩みの方 シミにお悩みの方




1 2 3 4 5 6
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 012

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP