ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

Cセラム世界一周旅行に挑戦!! ~最終回!~

前回訪れたインドのデリーでは、体調を崩して寝込んでしまったCセラム。
その後何とか体調は戻ったものの、混沌としたデリーの街に馴染めず、インドに来たら一度は訪れてみたかったタージ・マハルの観光も断念して、インドを飛び立ちました。

そして、次に訪れたのは悠久の歴史をもつ中国の首都、北京

インドのデリーと比べると整然としていて、きれいな街並みです。
電車や地下鉄なども発達しているので移動も便利。
漢字文化だし、日本の風景と似ているので 日本の近くに来たのだなと実感。

北京駅構内

北京郊外には、世界的に有名な世界遺産の『万里の長城』があります。

万里の長城1

万里の長城は敵の侵入を防ぐために築造された城壁で、全長2万キロ以上。
そのスケールの大きさは世界最大で月から見える唯一の建造物だといわれています。

万里の長城2

万里の長城4

紀元前の春秋・戦国時代に建設が始まり、およそ2000年という悠久の時を越えて17世紀に完成したといわれます。建物の大きさにも圧倒されますが、歳月の長さにも驚かされます。

万里の長城3

北京には万里の長城の他に「故宮博物院」「明十三陵」「頤和園」「天壇公園」「周口店」と、あわせて6つも世界遺産があります。

北京の中心に位置し、近代中国を象徴する北京の天安門は、明朝の代に「故宮博物院」へ続く正門として建設されました。

天安門

「故宮博物院」は映画『ラストエンペラー』の舞台になった「紫禁城」のことです。中国最後の皇帝、愛新覚羅溥儀が紫禁城を去った翌年に故宮博物院と名前を変えたのだそうです。

故宮博物院は、明朝、清朝時代の490年もの間24人の皇帝が君臨した宮殿で、その敷地は東京ドーム15個が入ってしまうほど大きいのだそうです。

紫禁城1

紫禁城2

こちらが、今回3つ目の世界遺産、頤和園。清朝の代に建設された王室庭園で、この庭園の3/4は昆明湖という大きな湖が占めています。写真は清朝王室のサマーパレス。

頤和園

昆明湖に浮かぶ大理石で作られた石の船、石舫(せきぼう)。

石舫

北京で中国の歴史の深さとスケールの大きさに圧倒された後は、久しぶりに日本を訪れ、2週間ほど滞在して美味しい“日本の味”を堪能しました!

日本を訪れたこのとのある外国人からよく“日本はクリーンで美しい街”“日本のサービスは最高”という声を聞きますが、今回南米、ヨーロッパ、中東など世界各国を回ってその言葉の意味がよ~くわかりました。

そして、日本から無事にロサンゼルス空港に到着!
念願だった単独世界一周旅行を果たして帰ってきました~!!

ロサンゼルス空港
このカラっとした空気、青い空と青い海。
世界一周を終え、やはり、ここOC(オレンジ・カウンティー)が自分にとって最高な場所だと実感したCセラム。

そして、世界各国を巡り、様々な経験や人々の出会いを通じて成長したCセラムは、よりタフな新容器で生まれ変わったのでした!

Cセラム OC
※Cセラムは2012年の夏に容器をリニューアル
よりよく品質保持ができるようになりました。

2worldmap
-THE END-

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • RIMG2118
  • モノ湖

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP