ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

「Early Summer Special Party in 葉山」 〜ジャズシンガー・牧野竜太郎さんインタビュー〜

5月25日(土)開催される「Early Summer Special in 葉山」ですが、ビーグレンのパーティーにはいつも《その季節のテーマに沿った音楽》がセットになっています。

心地よい歌声に酔いしれる方、アップテンポな曲に合わせてダンスをされる方、音楽をBGMにして食事や会話を楽しまれる方etc……。皆様それぞれに音楽を堪能されています。

では、今夏のパーティーはどんな音楽がテーマになるのでしょう?

やはり「夏に聴く音楽といえばボサノヴァ!」ということで、今回のパーティーでは《夏の訪れを感じるボサノヴァ》をテーマにパーティー会場全体をアレンジしていきます。

日差しが優しく差し込む家のリビングやカフェでくつろいでいる時や、ビーチ沿いをドライブしている時等、リラックスしている時に聴く音楽というイメージのあるこのボサノヴァを、パーティーではOC(オレンジカウンティー)のイメージに演出した会場で、生演奏とともに素敵なひとときを過ごしていただきます。

そして、今回もジャズシンガーの牧野竜太郎さんをゲストにお迎えします!

牧野竜太郎さん

昨年の葉山シャンパンナイト、船上クリスマスパーティーでも素敵な歌声を聴かせてくださった竜太郎さん。パーティーに参加されたお客様の中にもその甘くセクシーなボイスに魅せられ、ライブに足を運ぶようになった方もたくさんいらっしゃるとか。

ジャズシンガーである彼のボサノヴァ・ライブは、ビーグレンのパーティーだからこそ実現したスペシャルライブ!ボサノヴァの名曲だけでなくスタンダードジャズなどをボサノヴァアレンジでたっぷり聴かせてくださいます。竜太郎さんがパーティーに参加される美しく輝いている女性達のためにセレクトした素晴らしい曲の数々です。これは見逃せませんね!

今日はそんな素敵な魅力のある牧野竜太郎さんに、夏のパーティーのテーマであるボサノヴァについて、そして「Early Summer Special Party in 葉山」についてお話を伺いました。

1. ジャズシンガーである竜太郎さんの中でボサノヴァというジャンルに対するイメージは?

ブラジルが発祥であるボサノヴァは夏っぽい爽やかなイメージがパッと浮かんできます。ボサノヴァの魅力は単純なようで複雑な曲が結構多く、音楽的にメロディーラインがとてもキレイなものが多いです。また他の国と比べ、元祖であるブラジルのボサノヴァは半音の美学という感じがあって歌うのがとても難しいんですよ。

2.ジャズシンガーである竜太郎さんがボサノヴァを歌う機会はあるのですか?

自分は歌詞の言葉を理解してその言語で歌いたいと思っているので、英語で作られているボサノヴァはよく歌います。また、ジャズのスタンダードをボサノヴァアレンジで歌う事もありますね。

3.今回の選曲にまつわる個人的なエピソード 今回の選曲の中で一番お気に入りの曲は?

今回のセレクトはいつも歌っている大好きな曲です。
「FLY ME TO THE MOON」、「CLOSE TO YOU 」などはジャズのスタンダードで、ボサノヴァアレンジで歌う事自体が珍しい、面白い!というものを選びました。
「イパネマの娘」も簡単なようで難しい曲なのでそんな部分を意識しながらぜひ聴いていただければと思います。
僕たちミュージシャンにとってもボサノヴァを歌うのは夏というイメージがあって、シーズン限定みたいなイメージがありますね。夏はラテンのミュージシャンの稼ぎ時と言われているくらいですから(笑)

牧野竜太郎さん2

4.竜太郎さんはどういうシチュエーションでボサノヴァを楽しむのが好きですか?

そうですね、リラックスしている時、割と風みたいな感じで聴けるのがボサノヴァ。歌詞などを意識して聴くというよりもBGMとして部屋で流していることが多いですね。

5.音楽を楽しむ上で読者の皆さんにもおススメのシチュエーションがあれば教えてください。

僕にとっては、大好きなCDをお風呂の中で電気を消して真っ暗にして、お酒を飲みながらじっくり聴く時が最高の時間です!

6.今回のイベントで、歌を通して伝えたい想いはありますか?

毎回シーズンのイベントで歌わせていただいていて、今回はテーマがボサノヴァということで、「ライブが始まった瞬間から夏の風を運んでくるような演出」ができたらいいなと思っています。
実はボサノヴァって雰囲気というのが大きくて、どんな曲もリズムアレンジによってボサノヴァにできる。そんなところを是非楽しんでもらえたらなと思います。

7.竜太郎さんが素敵だなと思うのはどんな女性ですか?

しっかり意志を持っている人、仕事、キャリアを持って自立している女性はいつも格好いいなと思います。あと、女性であることを武器にしない人って素敵だと思います。

牧野竜太郎さん3

8.女性のどこに、またどんな瞬間に美しさを感じますか?

女性がふと気合いを入れた瞬間とかが好きですね。「さぁやるぞ!」と髪の毛をまとめて、何かに意気込んだところを見ると素敵だなって感じます。 
  
9.今まで昨年の葉山、クリスマスパーティーとゲスト出演していただいていますが、パーティーについての感想は?

皆さんいつもバッチリお洒落して美しいし、キラキラ輝いている人が多いなと思いました、踊ってくださる方もいていつも楽しくライブをさせていただいています。

10.最後にパーティーに来て下さる方にメッセージをお願いします。

夏を感じていただけるようなラインナップと、初夏にふさわしい爽やかなパーティーを演出します。 
ビーグレンの為にパーティーのイメージに合わせたスペシャルナンバーを歌いますので、いつもの僕とはひと味違うライブを楽しんでいただけたら嬉しいです。

また今回も、音楽シーンで大活躍中の素晴らしいメンバー(パーカッション、ギター、ベース)が揃いました。ですから、パーティーではひとつひとつの楽器を見る愉しみも味わっていただければと思います。今回は歌のない楽器演奏だけの時間もたくさん予定しているので、生演奏のいいところを是非見つけてください!
           

ジャズシンガー
牧野竜太郎

1979年鎌倉生まれ。12歳の時に劇団ひまわりに入り、15歳で俳優を目指し単身渡米。大学時代はNYで音楽を専攻し、2002年に帰国。2008年にフルアルバム”R.M”をリリース。インドネシア向けポカリスウェットのCMに抜擢。ジャンルにとどまらないライブパフォーマンスは幅広い層から支持を得る。
牧野竜太郎オフィシャルサイト:http://www.ryutaromakino.com/index.html

<<牧野竜太郎LIVE LIB. DVD(好評発売中)より 「僕・悪魔・午前2時」>>
http://www.youtube.com/watch?v=LS3945LD5AE

PD9waHANCiRjb3VudHJ5X2NvZGUgPSBhcGFjaGVfbm90ZSgiR0VPSVBfQ09VTlRSWV9DT0RFIik7DQppZiAoJGNvdW50cnlfY29kZSAhPT0gJ0pQJyl7CQkJCQ0KZWNobyAiICI7DQp9IGVsc2V7DQplY2hvICI8c3BhbiBzdHlsZT1cImNvbG9yOiAjRkYzMjIxO1wiPjxhIGhyZWY9XCJodHRwOi8vd3d3LmJnbGVuLm5ldC9zcC8yMDEzMDNTUEMvP2JnZW09YmlzaFwiIHRhcmdldD1cIl9ibGFua1wiPueJp+mHjuernOWkqumDjuOBleOCk+OCguWHuua8lOOBmeOCi+OAgTXmnIjjgavjg5Pjg7zjgrDjg6zjg7PjgYzlrp/mlr3jgZnjgovjgrXjg57jg7zjgqTjg5njg7Pjg4jjgIxFYXJseSBTdW1tZXIgU3BlY2lhbCBQYXJ0eSBpbiDokYnlsbHjgI3jgbjmir3pgbjjgafjgZTmi5vlvoXjgYTjgZ/jgZfjgb7jgZnjgII8L2E+PC9zcGFuPg0KDQo8YSBocmVmPVwiaHR0cDovL3d3dy5iZ2xlbi5uZXQvc3AvMjAxMzAzU1BDL1wiIHRhcmdldD1cIl9ibGFua1wiPjxpbWcgc3JjPVwiaHR0cDovL2JnbGVuaXNoLmNvbS93cC1jb250ZW50L3VwbG9hZHMvMjAxMS8wNC9zaG91c2FpMi5qcGdcIiBhbHQ9XCLoqbPntLDjga/jgrPjg4Hjg6njgYvjgolcIiB0aXRsZT1cIuips+e0sOOBr+OCs+ODgeODqeOBi+OCiVwiIHdpZHRoPVwiMjkwXCIgaGVpZ2h0PVwiNDJcIiBjbGFzcz1cImFsaWduY2VudGVyIHNpemUtZnVsbCB3cC1pbWFnZS03MDAxXCIgLz48L2E+IjsNCn0gPz4=


サーモンのポーピエット


「Early Summer Special Party in 葉山」の全貌が今、明らかに!

今回はビーグレン・夏のイベント「Early Summer Special Party in 葉山」の会場についてご紹介。ビーグレンの為に特別用意していただくスペシャルメニューも一挙公開いたします。

 


トリーナターク


ファッション・アイランドで過ごすOC(オレンジカウンティ)スタイルな一日

春のプレゼントキャンペーンでも取り上げている、トリーナタークがショップを構える、南カリフォルニアOC(オレンジカウンティー)のファションアイランドを現地からレポートいたします。

 

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • サンシャイン
  • トマトとオリーブのサラダ

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP