ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

夏のインナードライが招く!ターンオーバーの乱れは肌トラブルの元

ターンオーバーの乱れと肌トラブル

ターンオーバーとは

ターンオーバーとは、肌の新陳代謝のこと。
肌は、表面から表皮(角層・顆粒層・有棘層・基底層)、そして基底膜を隔てて真皮という構造になっています。基底層で生まれた新しい肌細胞は、徐々に肌の表面に押し上げられていき、生命を失った後は「角質」として、肌の表面を保護する役割を果たします。そして最終的には垢となって剥がれ落ちます。

この肌の生まれ変わりのサイクルのことを「ターンオーバー」というのです。

通常は約28日間といわれますが、年齢を重ねると共に徐々に遅くなってきます。また肌トラブルや皮膚病などの場合には、このターンオーバーが異常に速くなる場合もあります。ターンオーバーは速すぎても、遅すぎても肌トラブルの元。これをターンオーバーの「乱れ」といいます。

ターンオーバーの乱れの影響

肌のターンオーバーが乱れると、お肌にはさまざまな悪影響が生まれます。排出されるはずのメラニンがきちんと排出されず、色素沈着してしまったり、また毛穴が詰まって「ニキビ」になってしまったり……。しわやたるみにも、ターンオーバーの乱れが関係しているといわれています。

健康のために規則正しい生活リズムが重要なように、お肌を美しく保つためには、規則正しいターンオーバーが必要なのです。

ターンオーバーを整えるために重要な「三つの柱」

ターンオーバーを正常に保つために大事なことは三つあります。

1.食生活

食生活まずは、新しい肌細胞を着実に作り上げていくために大事な「栄養素」をとるための、良質なたんぱく質を含むきちんとした食事。猛暑で食欲がない場合などは、アミノ酸サプリなども上手に利用してください。


2.睡眠

睡眠次に、肌が生まれ変わるために、しっかりとした休息をとること。寝不足がお肌に与える影響はきっと感じられたことがあるのではないでしょうか。ターンオーバーがもっとも活発になると言われる時間帯は夜10時から深夜2時です。この時間帯に、しっかりと眠ることがきれいな肌のために理想的です。


3.スキンケア

スキンケアそして最後に、肌を整えてあげることが大事です。夏は強い日差しや、室内外の急激な気温差などのため、肌は過酷な環境にさらされています。そんな状態ではお肌の調子が乱れてしまうことが多いのです。

そのため、夏は<ターンオーバーを元に戻すため>という意識でスキンケアすることが重要です。乾燥ケアも、その一環です。「乾燥しているように感じないから」という感覚で保湿ケアを決めてしまうのではなく、「ターンオーバーを整える」という視点を持ちながらスキンケアをしてみて下さい。

しっかりとした「食事」と規則正しい「睡眠」
そして保湿を中心とした「スキンケア」の3本柱で、
ターンオーバーの整ったよりよい肌コンディションを目指しましょう。


今の季節に特にしておきたいケア方法。ターンオーバーを整えることにもつながる「インナードライケア」の詳しい方法はこちらからご覧下さい。


夏のインナードライ

Yui

池嶋 ゆい  Editor / Staff Writer

7年前に渡米。メディア関係の仕事を経て、現在ビーグレンイッシュのライターをしています。好きな言葉は「なせばなる」。好きな香りはベルガモット。いつまでも美しくアクティブな女性たちの秘密を求めて今日も取材に走ります!!

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • お悩み毛穴_133808201
  • 愛用者の声02013829

7件のコメントが “夏のインナードライが招く!ターンオーバーの乱れは肌トラブルの元”に入っています。
  • 投稿者: 坂口直子

    いつもありがとうございます!
    実はインドアだった私が、今年の夏は外廻りの仕事で今までなかったシミが沢山できてしまいました。
    これからシミを無くしていく、または美白ケアについてどうしたらいいか教えてほしいです。

  • 投稿者: 池嶋 ゆい

    坂口直子様

    コメントをありがとうございます。坂口様は今年外回りが多かったおかげでシミが沢山できてしまったということですね。

    紫外線によるダメージはシミだけではなく、しわやたるみなど様々な肌の衰えの原因にもなるものですので、今のうちにしっかりとケアをしてください。また紫外線は季節を問わず降り注いでいるものでございますので、年間を通じてのUVケア、美白ケアをするようになさってくださいませ。

    ビーグレンでは、ピュアビタミンを配合するCセラムと透明感のある肌へ導くホワイトクリームexが含まれている「ホワイトクリームex 基本セット」をご用意してございます。

    また、ビーグレンでは、メールまたはお電話で無料でスキンケアカウンセリングを行っております。製品選びにとどまらず、坂口様のお肌タイプや現在お使いのスキンケア製品、またライフスタイルなどに合わせたケア方法をご提案致します。

    詳しくは以下のフォームまたはフリーダイアルを是非ご利用くださいませ。

    http://bglenish.com/skincareclinic

    電話でもお気軽にお問い合わせください

    月〜木午前9時〜翌午前1時
    金午前9時〜午後6時
    日午後5時〜翌午前1時
    土・祭お休み (太平洋時間)
    1-888-882-2220

    心よりお待ちしております。

  • 投稿者: サワヤマセツコ

    歳と共に顎の下にもやっとしたくすみと、顔全体の黄ぐすみが気になります。
    若い時のような白い透明感の肌に戻れないものかと、色々な化粧品を使ってみましたが、
    なかなか見つかっていません。

  • 投稿者: 池嶋 ゆい

    サワヤマセツコ様

    コメントありがとうございます。

    サワヤマ様は、年齢と共に、顎の下のもやっとしたくすみと顔全体の黄ぐすみが気になられるとのことですね

    また、もやっとしたくすみについては、ピュアビタミンを配合するCセラムと透明感のある肌へ導くホワイトクリームexなどを使ってのブライトニングケアをおすすめいたします。また、やはり年齢と共に、ターンオーバーが低下している可能性がございます。洗顔の前に、蒸しタオルをお顔にのせ、お肌をほぐしてから洗顔してみてくださいませ。

    詳しい洗顔の方法はこちらをご覧ください。
    http://bglenish.com/howtouse/1268.html

    またお肌の状態はスキンケア以外の要素も深く影響してきますので、本記事を参考に、そちらの方もぜひ意識されて見てくださいね。

    また、ビーグレンでは、メールまたはお電話で無料でスキンケアカウンセリングを行っております。製品選びにとどまらず、サワヤマ様のお肌タイプや現在お使いのスキンケア製品、またライフスタイルなどに合わせたケア方法をご提案致します。

    詳しくは以下のフォームまたはフリーダイアルを是非ご利用くださいませ。

    http://bglenish.com/skincareclinic

    電話でもお気軽にお問い合わせください

    月〜木午前9時〜翌午前1時
    金午前9時〜午後6時
    日午後5時〜翌午前1時
    土・祭お休み (太平洋時間)
    1-888-882-2220

    心よりお待ちしております。

  • 投稿者: まめこ

    此方のサイトはまだ健在でしょうか?
    37歳の働くママです。

    仕事は普段、室内ですが、10時半からと14時からのそれぞれ30分くらいですが、外に出て過ごします。
    仕事の真っ最中で日焼け止めをする間もなく外に行かなくてはならないし、熱中症対策に帽子はOKですが、両手が使えかいと困るので日傘はNGです。
    日々、日焼けしていくのを感じていますが、徐々に焼けてゆく肌にはどのようなお手入れを施したらいいのでしょうか?
    今のところは気になるシミは少ないのですが、今後、増えたら嫌だな…と思うので、助言ください。

  • 投稿者: 池嶋 ゆい

    まめこさま、こんにちは。このたびはビーグレンイッシュにコメントをいただきありがとうございます。

    まめこさまはお仕事上、10時半、14時の30分程屋外に出られることで日焼けをしやすい環境にあるため、シミを増やさないお手入れ方法をお知りになりたいのですね。現在のお手入れは、美白のケアをされているのでしょうか。

    ご存知の通り、紫外線を浴びた肌はメラノサイトを活性化させ、メラニンという黒い色素をつくり出します。もともとメラニンは、「黒いカーテン」と呼ばれるように肌を守るための機能として備わっており、ターンオーバーとともに自然と排出されていくものですが、紫外線や外的刺激に対し過剰に反応することで必要以上につくり出されてしまいます。それが、ターンオーバーを繰り返すことでメラニンは排出されていくのですが、加齢や紫外線による肌の乾燥、ダメージによってターンオーバーが鈍くなりメラニンの排出がスムーズにいかず肌シミとして肌に残ってしまいます。

    お客さまの場合、紫外線を浴びる機会があり、今のところは気になるシミは少ないとのことですので、増やさない、濃くしないためにもホワイトケア(美白)でのお手入れを重点に行っていただくことがおすすめです。スキンケアのポイントとして保湿を強化し、ターンオーバーを正常に保つことでメラニンの排出をスムーズに促してあげることが大切です。毎日のお手入れで、化粧水の重ねづけされてから、クリームで蓄えた水分を逃がさないようにしてあげてくださいませ。

    また、いつもより紫外線を浴びてしまった時は、コットンやシートマスクマスクに化粧水をたっぷり含ませて顔にのせて5分程、おいていただくとよろしいかと思います。*5分以上してしまうとコットンやシートマスクマスクの化粧水が蒸発してしまい乾燥を招いてしまいますのでご注意ください。

    ビーグレンホワイトケア4点セットは、うるおいを育みながらどこの段階のシミにもアプローチし、メラニンの生成過程を第2段階までブロックするスキンケアです。もし、まだこちらの製品をお使いになったことがないようでしたら、トライアルセットもご用意しておりますので、ぜひご検討くださいませ。

    また、できれば日焼け止めはこまめにつけ直していただくことが必要ですがお仕事中、ご無理なようでしたら日焼け止め指数の高い製品をお選びになり、朝しっかりと塗ってお出かけになることをおすすめいたします。

    紫外線は肌へのデメリットばかりを耳にしますが、過度にあたることはよくありませんが骨を丈夫にするビタミンDを合成するメリットもあります。お客さまはお仕事上、太陽の下にいることを避けることはむずかしいかと思いますので、紫外線を浴びる機会が多い分、毎日のスキンケアを念入りに行いシミをつくらない肌へと導いていただければ幸いです。

    ビーグレンイッシュでは紫外線を味方に付ける方法をご紹介しておりますので、ぜひご参照ください。http://bglenish.com/skincareqa/43559.html?bgem=csliv http://bglenish.com/aroma/30539.html?bgem=csliv http://bglenish.com/labeauty/7655.html?bgem=csliv

    また、ビーグレンのホームページはこちらです。⇒http://www.bglen.net/

    ビーグレンは、皆さまのスキンケアを応援しております。何か不明な点やご質問がございましたら、いつでもご連絡くださいませ。心よりお待ちしております。

  • 投稿者: まめこ

    丁寧に話をしてくださってありがとうございます。
    美白マスクは現在、月に1回くらいしかしていませんでしたが、少し期間を空けずに利用していこうと思います。


    ありがとうございました。

    by.まめこ(柳澤)

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP