ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

処方開発者が語る、限定プレゼントだからできた「贅沢なバスト&デコルテクリーム」

2013クリスマスBIGセールの限定プレゼントの全貌がとうとう公開されました。

ビーグレンの特別プレゼント「バスト&デコルテクリーム」

今回は処方開発者の立場からみた『バスト&デコルテクリーム』のプレミアムな特徴についてお伝えしたいと思います。

普段の処方開発ではできない贅沢な配合


化粧品の処方開発の仕事は、企画者の思い描くクリームを色・香り・質感・効果の全てを現実のものにすること。よく料理に例えられるのですが、材料を測って混ぜ、塩加減をみながら味を調えて、最高のレシピを作り出すような作業です。

今回は、製品企画からリクエストが届いた「女性のバストラインとデコルテを若返らせる」「胸元に自然なボリュームをもたらす」「垂れてきた胸を元に戻す」などの要望を実現するために必要な成分を探し出しました。ビーグレンの製品づくりの特徴は、とにかく効果にこだわりぬいて成分を選ぶ点です。本当に効果があるというデータがしっかり出ている成分、肌のどこに働きかけてくれるのか明確にわかっている成分を中心に選び、たっぷりと配合します。

何千種類もある化粧品原料の中から、もっとも最適なものを選びぬくのは大変な作業ですが、毎回のセールのためだけに開発する限定プレゼントでは、これほど楽しい作業はありません。なぜなら、セール時のプレゼント品は、限定生産なので、通常製品には配合しづらいような高価な原料も配合できるから。今回もそのようにしてバストとデコルテのために厳選した成分をビーグレン独自の浸透テクノロジーQuSome®を使ってたっぷりと配合しました。

ビーグレン開発風景

最高のテクスチャーを求めて


成分を決めた後は、使い心地はどうか、品質が安定しているかどうかの試験をしながら、配合の『微調整』をしていきます。

今回のバスト&デコルテクリームは、単に塗るだけではなく、胸元のマッサージ効果も重要なので、塗った後2分間はしっかりとマッサージしていられるような、伸びと滑りのよいテクスチャーを実現するべく趣向をこらしました。試作したサンプル品は社員やモニターの方々に使ってもらい、納得いく品質になるまで、時には100回以上もの試作を繰り返します。フィードバックの中には、厳しいコメントもあるので、緊張しますが、この声を生かすことで、本当によい製品が生まれるのです。

特別な製品だけに施される“香り”というファクター


ビーグレンのスキンケア製品は、基本的に無香料です。しかしセールのプレゼント品については、特別に香りをつけています。今回は多くの女性に愛されるだけではなく、女性ホルモンを活性化するといわれるローズの香りを配合しました。また、香料は配合量によって、大きく印象が変わります。0.1%単位で少しずつ配合量を変え、モニターの意見を元に、優雅なローズの香りを感じられながらも、邪魔にはならないギリギリの濃度を探しあてました。

完成品を手にとって


試行錯誤を繰り返してようやく作り上げた完成品に対して「肌がこんなに変わった!」「ぜひ一般発売してほしい」などのお声を頂くのは本当に嬉しい瞬間です。他にはない、ビーグレンにしかない製品を作り上げたのだという実感がわいてきます。
残念ながら今回のプレゼト「バスト&デコルテクリーム」の一般発売予定はありません。

セール中に2万円以上お求め下さった方先着3000名様に限定して差し上げるこのプレゼント。この機会に、今しか体験できないプレミアムな特徴を実感していただきたいと思います。

詳細を見る



Miyoshi

三好 達郎 ビーグレン中央研究所 研究員

大学院博士課程では化学を専攻しており、「QuSome®」の仲間である「リポソーム」を用いた創薬研究を行っていました。浸透テクノロジー「QuSome®」を用いた化粧品に魅力を感じて、ビーグレンへ入社し、現在はそれらを応用したスキンケア製品の研究開発に従事。自分にしか作れない化粧品』をテーマに掲げ、研究開発を行っています。






ビーグレンセール限定プレゼント「バスト&デコルテクリーム」

ビーグレンスタッフが語る 「女性の想いを実現させたバスト&デコルテクリーム」対談インタビュー


クリスマスBIGセールのプレゼント「バスト&デコルテクリーム」は、製品企画に関わるスタッフの一女性としての声が集約され、産声を上げました。普段はオブラートに包まれがちですが、女性ならきっと共感できる「胸元の話」をご紹介します。





  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • chie with juice
  • soyyy

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP