ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

太くして束ね直せばアップする、肌の引き上げ力

edu vol.3

こんにちは、スキンケアコンサルタント・エデュケーターの井藤知恵です。

エデュケーションコラムの第1回目のキーワードは「保湿」、そして第2回目の前回はやわらかく、なめらかな肌のために重要な「皮脂膜と糖化」でした。これらを押さえたら、次のステップ「指でそっと押すと跳ね返るようなハリ、弾力がある肌」に近づくためのお話しをしたいと思います。

肌に「ハリ」と「弾力」をもたらすためのポイントは、「真皮層」にあります。


肌構造

真皮層とは


役割

毛細血管、汗腺、皮脂腺、リンパ管、神経、毛根などが通っている部分で、皮膚の本体ともいえる重要なセクション。肌の「ハリ」と「弾力」の源です。

厚み

2~3㎜(※表皮のおよそ10倍の厚さ)

ターンオーバー

5~6年

構成成分

コラーゲン:たんぱく質からなる丈夫な太い繊維で、真皮層の70%を占め、肌のハリを支えます。

エラスチン:コイル型のたんぱく質で、ゴムのような弾力性があり、コラーゲンとコラーゲンの間に絡み合うように存在し、皮膚の弾力性を保っています。

ヒアルロン酸:ゲル状で細胞間と組織間を埋め、接合物質の役割を果たしています。ヒアルロン酸は年齢と共に減少していくもので、60歳になると新生児の約1/3となります。その結果、うるおいが不足し、肌が乾燥していきます。

線維芽細胞:真皮層に存在する線維芽細胞は、肌のハリや弾力の基となるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを生み出しています。


紫外線や老化などの影響で、線維芽細胞が弱ってくると、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの産生量が減少します。そのことにより表皮を支える力が弱まり、肌のハリや弾力が失われ、しわやたるみの原因となります。この線維芽細胞を活性化することが、エイジング肌のお手入れにはとても重要になります。


縄をなうようにコラーゲンの形状を整え強くする


今回は、この線維芽細胞によって生み出される真皮の構成物質の一つ、コラーゲンに着目したいと思います。

若い頃の肌に存在するコラーゲンは、それぞれしっかりとした太さがあり均一です。バランスのよいコラーゲンたちがしっかりと束ねられていることで、バネのように「引き上げる力」が強くなり、「ハリ」と「弾力」を保っています。

縄を想像してみてください。「みっちりときつく編まれた縄」と「スカスカで編み目が緩い縄」とでは、どちらが安定して重い物を引き上げることができると思いますか? もちろん、しっかり編まれた縄ですよね。これは、コラーゲンにも同じことが言えます。

年齢を重ねると、コラーゲンが細くなっていき、さらにそれぞれの太さがバラバラになってきます。それらが束ねられても、肌を「引き上げる力」が弱くなっているため、しわ・たるみに加え、垂れ下がった頬やほうれい線、ゆるんだフェイスラインなどの原因となるわけです。

そこで、「引き上げる力」を強化するために、線維芽細胞を活性化することでコラーゲンの生成を増やすことはとても重要です。それに加え、生み出されるコラーゲンの太さを均一に整える、以下の成分などが入った化粧品をお使いになることもおすすめです。

デコリニル(トリペプチド10-シトルリン)

コラーゲンは、繊維のような構造で真皮内に立体的に存在しています。デコリニルは、年齢と共に不揃いになったコラーゲンを均一化させ、コラーゲン同士をしっかり結合させることで、太く密な繊維束を形成させる働きがあります。そのことにより、肌の弾力を高め、ハリのある肌へと導きます。

コラーゲンをきちんと束ね、肌の土台をしっかりと整えれば、しわ、たるみの気にならない肌へと近づけられることをご理解いただけましたでしょうか。化粧品でのお手入れを、肌の仕組みをよく知った上で効果的に行い、「跳ね返るようなハリ、弾力がある」肌をご一緒に手に入れましょう。

関連商品:クイックリフトクリーム


Chie

井藤 知恵  スキンケアコンサルタント・エデュケーター

年齢を重ねるごとに悩みが変わっていくことを、自身の肌で日々実感しています。スキンケアは、その時の肌状態を把握し、体の内側ケアや生活習慣などを含め、肌を取り巻く環境を整えることが第一歩です。スキンケアコンサルタントとしての長年の経験を活かし、現在、エデュケーター(社員教育担当)として従事しています。ぜひごいっしょに健やかな肌を目指しましょう。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • クイックリフトクリーム
  • カスタマーサービスが語るクイックリフトクリーム&マスク

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP