ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

ボビイ・ブラウンが予測するビューティートレンド2016

bobbi brown_95429023

「新しいコスメ、新しい色、新しいテクニック……美容の世界は絶え間なく進化しています。毎年、そういった新しい風を感じるのが大好きなんです」と話すのは、世界的に人気のコスメティックレーベルを持つ、ボビイ・ブラウンさん。今回はそんな彼女が予測する、2016年のビューティートレンドを紹介します。


■内側から輝くナチュラルビューティー
2016年は、「美」と「健康」の両方がキーワード。つまり、表面的なものではなく内面からのナチュラルな美が重要視される傾向があるそうです。メイクアップも、ややモードでしっかり作りこんだ人形のような顔よりも、もっとナチュラル志向にシフト。具体的なアイテムとしては、健康的な小麦肌をつくるジェルブロンザー、肌になじむクリームチークカラー、自然な発色で唇を染めるリップステイン、艶っぽく透明感のあるアイシャドウなどが欠かせません。

■カラフルなトレンドは継続、さらにシアーに
ここ数年、ヘアカラーにもパープルやピンクを取り入れるセレブが多かったように、カラフルなメイクアップが人気でした。今年もその傾向は続くものの、マットでこっくりした色合いよりも、シアー(透明)感のある色味が主流になりそう。目元であれば、カラフルでややパール感があったりメタリックな艶めき、口元であれば、うるおいがありつつも発色の良いレッドやオレンジが今年っぽい顔を作ります。

■肌質はマットよりも“艶”が大事
肌の質感も、スキのないマットなものから、よりナチュラルでヘルシーなツヤ肌が主流になる予感。そこでポイントとなってくるのが上手なレイヤー使いです。しっかり保湿をしてうるおいをとじこめた肌に、化粧下地、リキッドやパウダーを駆使したファンデーション、ハイライトなどを薄くかつしっかりと重ねていきます。ボテッとした厚塗りはNGです。

■最先端の技術を駆使した“イノベーション”アイテム
24時間持続するアイブロウジェルや、色落ちしないヘアカラー、より長持ちするアイラッシュやアイブロウエクステンションなど、 “長時間崩れないメイクアップ” という永遠のテーマに近づくアイテムや技術がどんどん登場してくるでしょう。つい、使い慣れたお決まりの化粧品をリピートしがちかもしれませんが、今年は新しいグッズに挑戦してみるのも良さそうです。

■自然なヘアカラー
前述のように、さまざまな色合いのヘアカラーや、はっきりしたグラデーションのオンブレカラーがここ数年は目立っていました。それが、そろそろ自分が生まれ持ったオリジナルのカラーに戻っていく時期が来たようです。地毛かそれに近いシンプルなカラーは、ナチュラルなメイクアップにもぴったり。だからこそしっかりケアして、美髪をキープしましょう。


総合的に、今年らしいスタイルのカギとなるのは、原点回帰のナチュラルビューティーを意識すること。表面だけをメイクアップで飾るのではなく、日ごろのスキンケアはもちろん、健康で美しい肌、爪、髪をつくる、食生活や睡眠などライフスタイルそのものをもう一度見直す必要がありそうです。


【参考記事】
Bobbi’s Beauty Predictions For 2016

https://www.yahoo.com/beauty/bobbis-beauty-predictions-for-2016-142638209.html




okamura

岡村 ゆか  Writer

東京・LA(ロサンゼルス)での出版社勤務ののち、フリーランスのライターに。中米コスタリカの常夏ビーチリゾート地でのスペイン語学習+バケーション+時々仕事の生活を経て、現在は再びLAにて活動中。屋外ワークアウトが最近のお気に入り。ハイキングや公園&ビーチヨガをリフレッシュと体型維持のために続けています。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • マカチーノの作り方を実演してくれているアーロンさん

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP