ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

時間よ、止まれ!お肌のアンチエイジング法

悲しいことに、年齢を重ねるごとに私たちの体は老化していきます。しかし、毎日の生活習慣の見直しやスキンケア、医療的治療などにより老化の速度を遅らせたり、止めることが可能です。それがアンチエイジングです。

最近は、「アンチエイジング」という言葉が盛んに囁かれていますが、コスメの世界でもアンチエイジングは最も注目されている分野です。今回は、肌老化を引き起こす生活習慣の原因とその対策法をご紹介します。

タバコ
1. タバコ
タバコの喫煙は肌にダメージを与え、肌老化を早めてしまいます。タバコの煙にさらされた肌は、乾燥してシワが増えてしまうという研究結果が出ています。タバコの煙は、肌に大切なハリや潤いを与えるビタミンCを奪ってしまいます。喫煙しなくても、タバコの煙にさらされると、紫外線を浴びるのと同じくらい、肌に悪影響を与えると主張する研究者達もいます。

2. 紫外線
紫外線は肌老化の最大の原因と考えられています。紫外線を浴びた肌は、シミができ易くなり、お肌が乾燥して硬くなり、シワやたるみが発生してしまいます。皮膚癌を引き起こす可能性も高くなります。しかし、紫外線は防ぐことができます。今直ぐにUV対策をすれば、紫外線でダメージを受けた肌を回復することが可能です。例え曇りの日であっても屋外に出る時は1年を通して、SPF(紫外線B波に対する日焼け止め効果)とPA(紫外線A波に対する日焼け止め効果)、両方の表示があるUVクリームを使用してください。普段使いなら、SPF15~30、PA+~PA++程度のものが良いでしょう。

水分不足

3. 水分不足
ふっくらと潤いのある肌を保つには、水をたくさん飲むことが大切です。水分(水だけでなく、お茶、コーヒー、ジュースなどの液体を含む)を補給して体の水分バランスを整えることは、肌にとってとても重要なことです。水は肌細胞の機能を高めるだけでなく水分と油分のバランスを保ち、角質のバリア機能を高めます。1日に2~3リットルの水を飲むのが理想的です。


運動不足
4. 運動不足
運動不足は肌の老化を早めます。運動は筋肉を鍛え、血行を良くするので、アンチエイジングケアには不可欠です。運動不足のシニアは認知症を起こす危険性が高いという研究結果もあります。運動は体や肌のアンチエイジグに良いだけでなく、エネルギーが高まるので気持ちが若返り、心のアンチエイジングにも効果的です。


5. 寒い気候
冷たい風と低い温度にさらされると、肌が乾燥して老化を早めてしまいます。寒い日に外出する時は、保湿力に優れたモイスチャライザーを使用しましょう。室内も、暖房によって乾燥するのでモイスチャライザーが必要です。また、暖房による乾燥で肌を老化させないように、冬は加湿器を利用しましょう。


アルコール

6. アルコール類

アルコールは、肌の毛細血管を広げて血流を増やします。頻繁にお酒を飲み過ぎると、しだいに肌の毛細血管がダメージを受け、赤ら顔になったり、肌荒れを引き起こし、肌老化が進みます。




ストレス
7. ストレス
『心配するとシワが増える』と言われます。心配事やストレスがあると、眉間や額にシワがよったり、口角が下がります。そして、それがだんだんシワとなって顔に刻まれてしまいます。また、ストレスは老化の大きな原因となる活性酸素を増やしてしまいます。ストレスを溜めないように、ヨガや瞑想、軽めの運動をするなど、リラックスする方法を日常の生活に取り入れましょう。


8. 睡眠不足
睡眠が足りないと、肌も疲れて見えますし、気持ちも疲れてしまいます。睡眠不足の悪影響が最も顕著に現れるのが顔です。目の下にクマやたるみができたり、顔全体がくすんでハリが無くなります。睡眠不足はまた、記憶障害や、気力が減退して、ネガティブ思考になるなど、軽いうつ状態を引き起こします。

最適な睡眠時間は、個人差がありますが、一般的に8~9時間と考えられています。十分な睡眠のために、カフェインはなるべく控えて(夜のカフェインはNG!)、最低でもお休みの2時間前は何も食べないようにしましょう。決まった時間に睡眠をとることも大切です。もし、寝つきが悪かったり、直ぐ目覚めてしまうなど、なかなか睡眠が取れない方は、一度専門家に相談してみると良いと思います。

加齢による肌老化は避ける事ができませんが、生活習慣の見直しやスキンケアなどで予防できる事はたくさんあります。アンチエイジングは自己管理が大切です。そして、ビーグレン製品で毎日のスキンケアをしましょう!



kodama

児玉 朗  CEO

肌の黒さと歯の白さはゆずれない50歳。在米20年、社長歴15年以上 海の近くの家に住み、愛犬のパイレーツと毎日ジョギングをするのが趣味 来年こそ愛艇を手に入れて、仲間を引き連れて海釣りに行くのが夢。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • 赤ら顔

1件のコメントが “時間よ、止まれ!お肌のアンチエイジング法”に入っています。
  • 投稿者: BeverlyGlen

    この記事を読んで、ウォーキングを始めました!この極寒の季節に、外へ一歩を踏み出すのはかなり勇気がいりますが、しばらく歩いていると暖かくなってくる感覚がクセになりそうです。耳当てが無性に欲しくなったのは小学生以来。。かなり懐かしい感情(^_^;)

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP