ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
ビーグレンイッシュ
前へ
次へ

サイト移転いたしました
最新記事はこちらからお読みください

http://www.bglen.net/tp/

新しいサイトアドレスはこちらになります。 お手数ではございますが、リンク・ブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

「蛇の毒で、シワを消す」究極のアンチエイジング成分

美容成分もここまで来たかというお話です。

年齢とともにお顔のシワは深くなるばかり。 特に表情筋と呼ばれる深いシワは、筋肉の動きと連動しているから笑ったり怒ったりすれば、どうしてもそれに合わせてシワを作ってしまいます。これは皆さんも実感されていることでしょう。

最近ハリウッドあたりで話題になっているシワに効果的な美容成分をご存知ですか? snake1ヨロイハブという毒蛇の毒を使って、シワを作る顔の表情筋を緩ませてシワができないようにするそうです。

初めて聞いた人はびっくりしたかもしれませんが、ボトックス注射のことを思い出した人もいたかもしれませんね。ボツリヌス菌という菌をシワの部分に注射することで、表情筋を動かないようにする美容整形の一種です。今回の毒蛇は、原理は非常によく似ています。

ただし、実際に蛇の毒を使うのでははく、このヨロイハブの毒に含まれるペプチドと同じ構造の成分を人工的に合成して、極めて安全なバイオ成分をペンタファーム社という製薬会社が開発したそうです。これならばクリームや美容液に配合しても安心ですね。

snake2

ペンタファームが発表した実験の結果を見ますと、1時間後で36%、2時間後で82%ものシワの原因を減少させてくれるそうで、2日後でもまだ67%減少した状態を維持するというのですから、かなり期待ができる成分といえます。特に額のシワや目元のシワに悩んでいる人にはシワが28日後に50%近く減少した結果が出ています。

ビーグレンでも、早速この成分を取り寄せて、新製品の開発を始めています。製品が完成いたしました際には、このサイト上でモニターを募集する予定です。話題の毒蛇成分でシワをなくしたい人は、是非ご参加ください。



kodama

児玉 朗  CEO

肌の黒さと歯の白さはゆずれない50歳。在米20年、社長歴15年以上 海の近くの家に住み、愛犬のパイレーツと毎日ジョギングをするのが趣味 来年こそ愛艇を手に入れて、仲間を引き連れて海釣りに行くのが夢。

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • pinterest
  • mail

    友達にメールで紹介する                          X



  • print
  • アメリカのスナック

特別ページ
バックナンバー

PAGE TOP